音楽活動をしよう!

音楽活動をしよう
路上ライブをやってみよう
ライブハウスに出てみよう
次につながるライブにする
音楽配信をしてみよう

ライブハウスにでてみようバナー

ライブハウスと聞くと、少し敷居の高い感じがするかもしれません。
しかし実際には、本当にいろんな人が出入りしている場所です。

プロを目指して活動しているバンドもいれば、趣味でライブをしているバンドもいます。
また、弾き語りの日があったり、カラオケ参加OKの日があったり様々です。

今自分にできるパフォーマンスを考え、どのライブハウスがどんなイベントを組んでいるかを見てみてください。

メジャーやインディーズで名の知れているアーティストが出ているようなライブハウスは、これから活動しようという段階で出ることはなかなか難しいことですが、ひとくちにライブハウスといっても、大きいものから小さい所までたくさんあります。

利用料金は様々ですが基本的にノルマ制です。
一日に4~5バンドが出る対バン制で、1バンド30分ステージ(約5曲)。

2000~3000円のチケットを、ノルマ枚数として売ることになります。
売れなかった分は自己負担になります。

一日ホールレンタルという方法もありますが、一人ではとても借りられないと思うので、何バンドかで借りるような形式の日がほとんどです。

プロフィールシートを用意します。
プロフィールシートとは、「自己紹介用紙」です。
自分の活動したいアーティスト名、本名、連絡先、活動経験、HP、どんなジャンルか、など、自分の情報を乗せます。
後からライブハウスの人が見返した時にわかりやすいように、このプロフィールシートには写真が貼ってあると理想的です。

②「音源」を用意します。
これはライブハウスの人が、「どれくらいのレベルで音楽をやっているかな」という判断基準になります。
まだ初心者なのに、プロ顔負けのバンドの中に放り込まれてしまったら、ちょっとやりづらくなってしまいます。

音源を聞いたライブハウスの人は、自分たちと同じくらいのレベルのバンドが出演予定の日に、うまくスケジュールを入れてくれます。

なので、この音源は適当ではいけませんが、背伸びのしすぎもいけません。
いまの自分の歌や演奏の実力が分かるものを録音し、CDなどに焼いて用意してください。
最近はYouTubeにあげて、URLを渡すのもいいでしょう。


希望活動エリアでライブハウスを検索します
「渋谷 ライブハウス」などで検索すると、たくさんHITすると思います。

出演したいライブハウスが見つかったら、まずは営業時間内に電話をしてみましょう。
「ライブ活動を始めたい」ということを伝えてください。

ライブハウスによって出演に必要なデータが違うこともありますので、ここで詳しく聞いて下さい。

くれぐれも、プロフィールシートや音源を持ってアポなしで押しかけることのないよう気をつけてください。

メアボーカルスクールは柏、船橋ですので、柏のいくつかをご紹介します。

●柏DOMe
●柏09stars Cafe
(バーと平行運営です。)
●柏ThunbUp
●柏Studio WUU
●柏PALOOZA
●LIVEHOUSE616
●船橋ROOTS

本当はまだまだ沢山あります。
また、プロを目指すならば、自分の近場だけではなく、都内にも積極的に活動の幅を広げるのも大切です。
ライブハウス選びに際には、ライブスケジュールの項目を確認することをおすすめします。
どんなバンドや出演者がでているか」を見るためです。

実はこれが以外と大切です。
ライブハウスによっては、「椅子とテーブルがあって弾き語り向き」もあれば「ビジュアル系の聖地」と呼ばれるようなジャンルに特化した所もあります。

不安なら、出演者の名前で検索をかけてみると、だいたいどんなジャンルの人がライブをやっている所か分かるかと思います。




<<前の項目<< >>次の項目>>




  • 【メア ボーカルスクール 柏】 ライブハウスに出てみよう 柏のボイトレ ボーカル スクール

無料体験レッスンはこちら

    
体験レッスン詳しく

ボイストレーニングに興味を持ったら、まずは無料体験レッスンへお越しください。
お申し込みはお気軽に!